ISO(国際標準化機構)認証取得

ISOとは、国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略称であり、簡単にいうと『国際規格』ということです。世界約170ヶ国で取得されており、消費者や企業間取引において、商品・サービスの信頼性を担保するという大きな役割を果たしています。

マンション管理業界でも次々と取得する会社が現われています。但し、取得には、膨大な作業・手間が掛かるため、選任スタッフを置ける大手が中心となっているようです。
難しいところは、ISOを取得してない会社だからといって、決して品質レベルが低いということではありません。もちろん取得しているにこしたことはありませんが、それが業者選定の判断基準になるかは疑問です。

ISO9001 品質マネジメントシステム

顧客の満足する製品・サービスを提供するため、商品・サービスの『結果』ではなく、提供されるまでの『プロセス(過程)』を重視しています。
具体的には、業務を標準化し、品質マニュアルなどで文書化し、各従業員が決めたことを確実に 実行しているかを検証し、記録し、できていなければ改善していくものになります。

ISO14001 環境マネジメントシステム

ISO14001は、製品・サービス等の環境に与える負荷を、 継続的に低減・防止していくための仕組みを 企業の中に構築するのためのマネジメントシステムになります。
組織を取り巻くすべてのヒト(地域住民、利害関係者)、モノ(水、空気など)に対し、組織が与えている影響を明確にし、悪い影響を与えているのであれば、それを継続的に低減・防止していくための仕組み作りを行います。